【spp】

spp お問合せ無料体験版 製品の購入
ホーム >  サポート > よくある質問 GRAPHKA > 仕入値の変動による単価の推移 
前へ 次へ 質問TOP

よくあるご質問 GRAPHKAシリーズ

7. 工業用資材を扱っていますが、仕入値は常に変動するので、単価の推移を見たいのですが
「月次平均単価」での分析が可能です。
販売元データ中に「売上単価」や「原単価」がある場合は、集計指示にその集計を指定します。
もし「単価」の情報がデータ中にない場合でも、「売上」、「利益」、「数量」のデータを使って、初期設定のときに次の数値を設定しておきます。
 「売上単価=売上÷数量」、「原価=売上―利益」、「原単価=原価÷数量」
このようにしておけば、集計時に「単価の集計」が指示されると、プログラムは集計月ごとに「平均単価」を算出して集計表やグラフに表示します。


GRAPHKA-Pro ◯
GRAPHKA 5 にはこの機能はありません